So-net無料ブログ作成

認知症外来、記憶外来って知ってますか? [認知症と徘徊]

認知症外来記憶外来って知ってますか?

認知症外来、記憶あんしん外来を訪れる人は、ここ数年で急激に増えています。

考えてみれば、日本の人口の4人に1人が65歳以上なのですから当たり前と言えば当たり前のことかもしれません。

認知症は、記憶喪失症のように、急に全てを忘れてしまうわけではなくて、はじめは少しずつ、記憶が抜け落ちていくといいます。

ついさっきのことが思い出せなくなったり、良く知っているはずの道を間違えるようになったり、というパターンが多いようです。

症状は一気に進むわけではないので、あまり過度に心配する必要はないと思います。

でも、周囲の協力は大事です。

病院の先生と、ケアマネージャーとの連絡網を作っていくことも大切です。

本人よりもやはり家族が大変…認知症患者の家族会「オリーブの会」というのもあるので、検索してみるといいですよ。

認知症が心配になってきたらやはりセコムやアルソックなどのサービスも検討するといいかもしれません。

GPS機能のついた端末を利用したサービスがあります。

値段も手頃なのでオススメです。

高齢者の見守りについて、コンパクトにまとめてあるサイトを見つけたので書いておきますね

高齢者見守りセコム アルソック 安否確認を徹底比較

nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0