So-net無料ブログ作成

高齢者見守り「まごころLivOn」知ってますか? [高齢者の安否確認]

高齢者見守り「まごころLivOn」知ってますか?

1人暮らしの高齢者を対象としたの見守り安否確認サービスも色々なものが出てきて充実してきました。

でも反面どのサービスを利用したら言いか迷ってしまうという声も良く聞こえてきます。

見守りというと、カメラを使った安否確認を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

カメラによる見守り安否確認は、ダイレクトでわかりやすい気もしますが、見守られる側にもプライバシーがあります。

1日中カメラで監視されているようなものですからね。

高齢者も見守りサービスを大きく分けると4つに分類されます。

1.ポット・ガス・コーヒーメーカー
 などの使用量による見守り

2.居間やトイレなど頻繁に通る場所に設置したセンサーによる見守り

3.カメラによる見守り

4.緊急ボタンによる見守り

「まごころLivOn」は②のセンサーによる見守りです。

今何をしているのかがカメラやセンサーで特定できるわけではないので「監視されている感」がなく、見守られる側も自然で気にならないという声が多いです。

どのように見守るかというと、
「まごころLivOn」4つのセンサーで生活のパターンを分析します。

室内での“動き”を蓄積し、処理し、レーダーチャートで生活パターンを表示します。

通常とは違う動きがあった場合、異常事態を簡単に把握できるというわけですね。

通常センサーを使った見守りはネット環境が必要ですが「まごころLivOn」はプロバイダ契約も不要で、導入が手軽です。

通信は大手通信会社の3G回線を使用。
センサーを所定の場所に置いておくだけなので設置も簡単、装置の携行も装置の操作も必要ありません。

高いと思われがちなセコムやアルソックも、3000円くらいからと、手頃な価格で安否確認サービスを行っていることをご存知ですか?

年をとってきた親が気になりだしたら、まずは情報収集からはじめてみるといいと思います。

※有益な情報の多い高齢者の見守り比較サイトです。
 高齢者見守りアルソックセコムを比較
 高齢者見守り比較サイト


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0